IT社員の公私混同

「IT社員の公私混同」はデジタルゲームの開発者(企画・プランナー)が、仕事や趣味について書くブログ。

ブログ管理者についてはここから→http://sonykichi.blog.jp/archives/30141113.html

リリー・フランキー

【レヴュー】映画「奥田民生になりたいボーイ 出会う男を全て狂わせるガール」

大根監督の映像美、奥田民生になりたいボーイこと妻夫木聡のコメディ俳優としての演技、
そして、出会う男を全て狂わせるガール こと、水原希子のエロさが光る映画であった。

ネタバレ無しです。

続きを読む

【レビュー】映画「極道大戦争」

どうしてこうなった!

予告はめっちゃおもしろそうだったのに、
いや、もっというと、序盤は最高だった。

だがしかし、広げた風呂敷をちゃんとたためてないよ、これ!!!! 

続きを読む

【感想】映画「バケモノの子」

本作の舞台である渋谷のTOHOシネマズでみてきた。

その他、細田守作品についてはこちら 

よかった。細田作品では好きな部類に入る。

続きを読む

【感想】映画「ジャッジ」

いい作品だった。

同じクリエイターとしてはかなり共感した。
あと、作り方がアニメ的だった。

ジャッジ! Blu-ray
妻夫木聡
松竹
2014-07-09



キャラをつけて、たくさんのキャラクターを動かすのは、普通の映画とはちょっと違う。
ツンデレの北川景子、クズな上司の豊川悦治、怪しい「賢者キャラ」のリリー・フランキー
いろんな意味でハーレム状態になる妻夫木等々。

すごく、観やすかった。

クリエイターとしてささった点でいっておくと、やりたいことをやろうってところだ。
おもしろいゲームをつくりたかったが、いつのまにか、
なんやかんやでクライアントが望むものに落ち着かせようとしたり……。

ただ、広告のエンドユーザーは、クライアントなので、その比重はかなり重いかなと。

こちらは、「ユーザーからしたらどうおもいます?」という伝家の宝刀がある。
これも諸刃で、クライアントが言い出したらあれな感じだが。
スポンサーリンク
ゲーム業界の転職なら↓
NEWSLINK
ブログ管理人ツイッター
記事検索
スポンサーリンク