【ゲーム業界用語辞典】カットシーン【ゲーム業界用語辞典】相対再生/絶対再生

2018年12月05日

【ゲーム業界用語辞典】シーレスイン/シームレスアウト

カットシーンのつなぎ方・終わり方のことを指す。

※カットシーンについては下記を参照。

【ゲーム業界用語辞典】カットシーン





◆シームレスインについて

シームレスインは、非カットシーン状態(プレイヤーの操作を受け付けているとき)から、カットシーンに入る場合に、非カットシーン時のカメラを使ってカットシーンがはじまることを指す。
(=非カットシーン時からカットチェンジせずにカットシーンがはじまる。)

※以下参照。
※上下に黒帯が入るタイミングでカットシーンがはじまる



◆シームレスアウトについて

カットシーンのラストで使用したカメラのまま非カットシーン状態に戻る状態を指す。

※以下参照。
※上下に黒帯が消えるタイミングでカットシーンが終わっている。


◆シームレスイン/シームレスアウト の費用対効果
シームレスイン/シームレスアウトを導入することで、ゲームの没入感を高めることができる。

ただ、カットシーンをシームレスでつなぐのには結構なコストがかかる。
そのため、費用対を考えるする必要がある。

その意味でいうと、現状、シームレスインは、それほど費用対がよくないように思う。
シームレスインは、キャラクターやカメラの位置や状態をカット中に引き継がなければならないので、
カットシーンに様々な制約を与えてしまう。

一方、シームレスアウトは、シームレスインに比べて比較的少ない様に思う。

はやりだからといって、何も考えずに導入するのはほんとにやめた方がいい。

※シームレスを極めたゲームでお馴染みアンチャーテッド




 

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【ゲーム業界用語辞典】カットシーン【ゲーム業界用語辞典】相対再生/絶対再生