今日の「とと姉ちゃん」~第21週4回~「NEW GAME!(第8話)」でみるゲーム業界の実態

2016年08月26日

今日の「とと姉ちゃん」~第21週5回~

今日のあさイチにて、「まれ」の映像が流れて、少しだけ安心した。
「まれ」をこのままないもにしてしまう気はNHKにはないようだ。

さて、とと姉ちゃんだが。
父親としての落ち着きを身につけ、変わったように思える星野だが、
常子が無理している様子をちゃんと見抜いて、話を聞いて、励ます姿はあの頃のままで安心する。

お汁粉を食べていたあの時とまったく同じだ。
2人が話す場面で、画面の左側に常子、右側に星野という、位置関係があの時と同じなのは偶然ではないだろう。
この演出はとても好きです。

※基本的にネタバレ有りです。 


充希ちゃん、パないです。
工場をみてきて、衝撃を隠せない様子が、
星野に対して早口で話す姿から読み取れるから、彼女の演技力はホントに凄い。
不安そうになると常子は、声が震えるのよねー。

彼女の演技力で、常子の辛さがよくわかった。
よっちゃんが言っていた弱音を吐く相手がいない社長の苦労も伝わってきた。

常子の理解者
それを理解する星野がマジでイケメンすぎる。
常子が社長、家長としての仮面を外せる唯一の相手は今も昔も星野だけなんだなー。

慰めるだけではなく、理路整然と常子の仕事を評価することができるのも素晴らしい。
イケメン過ぎる。

■良い物を作れば評価される社会
常子たちは、よいものを作って欲しいから商品テストをしたと言っていたが、これはあながちキレイ事ではない。中小でも良い物をつくれば、評価できる市場環境をあなたの暮らしがつくりあげた。

粗悪品を駆逐する環境が整わずPL法がない時代、あなたの暮らしが果たした役割の大きさは計り知れない。

その他のとと姉ちゃんの感想はこちら

高畑充希ちゃんと有村架純ちゃん共演作「女子ーズ」のレヴュー「いつ恋」の感想も書いてます。

以下、この記事のトラックバックのURL
http://movie.blogmura.com/rpc/trackback/71348/r8pvtwyes1pv
http://tv.blogmura.com/rpc/trackback/92363/r8pvtwyes1pv
http://tv.blogmura.com/rpc/trackback/118974/r8pvtwyes1pv
http://tv.blogmura.com/rpc/trackback/87028/r8pvtwyes1pv



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
sonykichi at 13:02│Comments(2)TrackBack(0)ドラマ | 朝ドラ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 朝ドラ虎   2016年08月27日 00:18
昨日クランクアップだったそうですが

常子の「自分達のせいで経営に困る会社や苦しむ人が出てくるのではってセリフありましたがあれ(名字は同じだが)高畑裕太に聞かせたいですな

「あんたのせいで放送不能の朝ドラが出来たんだ」と

常子はある意味孤独で星野以外に本音が出せないんですね
2. Posted by ブログ管理人   2016年09月01日 13:17
高畑裕太、ホントにそうです。

はあ、なぜこうなってしまったのか……。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日の「とと姉ちゃん」~第21週4回~「NEW GAME!(第8話)」でみるゲーム業界の実態